糀谷こどもクリニック

お電話でのお問い合わせ
03-3745-6688

糀谷こどもクリニック

クリニックからのお知らせ

RSウィルスを予防しよう! 今年度もシナジス外来を開設します。

今現在多くの方の関心は新型コロナウィルスの感染にあるかと思いますが、小児では比較的症状は軽く、重症化は今のところ問題視されていません。 一方で、乳幼児が感染すると一定の割合で重症な呼吸器症状を引き起こすのがRSウィルス※1です。 当クリニックでは例年通りシナジス外来※2を開設します。 下記の適応※3を満たす乳幼児に対し、東京都においては7月-3月が対象期間となります。 対象が早産児や生まれつき...

電話診療に関して

新型コロナウイルス感染拡大、ならびに非常事態宣言をうけ、クリニック受診そのものが感染のリスクとなりうるとの思いから不要不急の受診をためらわれている方が多くいらっしゃると思います。 当クリニックでも 「症状は落ち着いているんだけど、いつもの薬、子供の受診なしでもらえませんか?」 という問い合わせを非常に多くいただいております。
当クリニックでは電話で診療を行う「電話再診」を積極的に行って...

シナジス外来:今年度もシナジス外来を開設します。

7月よりすでにRSウィルス※1の流行が近隣の保育園を中心に始まっております。 当クリニックでは例年通りシナジス外来※2を開設します。 下記の適応※3を満たす乳幼児に対し、東京都においては9月-3月が対象期間となります。 対象が早産児や生まれつき心臓に疾患がある乳児のため、通常は大学病院や総合病院で行われる治療です。そのため近くのクリニックではシナジス注射を受けられず、注射だけのために毎月、遠く...

シナジス外来:昨年に引き続き、今年度もシナジス外来を開設します。

7月よりすでにRSウィルス※1の流行が近隣の保育園を中心に始まっております。 当クリニックでは昨年に引き続きシナジス外来※2を開設します。 下記の適応※3を満たす乳幼児に対し、東京都においては9月-3月が対象期間となります。 対象が早産児や生まれつき心臓に疾患がある乳児のため、通常は大学病院や総合病院で行われる治療です。そのため近くのクリニックではシナジス注射を受けられず、注射だけのために毎月...

1歳未満の乳児に対する麻疹のワクチン接種について(当クリニックの方針)

4月に入り、外国人観光客から持ち込まれた麻疹が沖縄を中心として小流行となっていることがニュースでも報道されています。 当クリニックにもそのことに関連して以下の問い合わせが非常に多くなっています。 ①1歳前の乳児だが、麻疹のワクチンは接種可能か? ②成人だが麻疹のワクチン接種は可能か、あるいは接種すべきか?   ①に関してですが、当クリニックとしては6か月を過ぎた乳児には、家族の同意のもと...

臍ヘルニア綿球圧迫法を積極的に行っています

生後間もなくへその緒が取れた後に,おへそがとびだしてくる状態を臍(さい)ヘルニアと呼びます.
生まれて間もない時期にはおへその真下の筋肉が完全に閉じていないために,泣いてお腹に圧力が加わった時などに,筋肉のすきまから腸が飛び出してきて,おへそのとびだし「でべそ」の状態となるわけです. このヘルニアは,10人に一人の割合でみられ,生後3ヶ月ころまで大きくなり,ひどくなる場合は直径が3cm...

1歳児健診を始めました

大田区の公費による健診スケジュールでは、9-10か月健診の次が1歳6か月健診となっております。 当クリニックではその間を埋める、1歳児健診を行っております。 1歳になると接種可能になるワクチン接種と同時にご予約できますので、ぜひご活用ください。   費用:2000円(自費) 健診内容:身長、体重、頭囲測定 つかまり立ち、伝い歩きができているか等の運動面の確認、離乳の進み具合の確認、視力検...

高感度インフルエンザ検査を導入しています

全国的にインフルエンザが猛威をふるっています。 多くのインフルエンザ診断キットは発熱間もなくでは検査で陽性が出ず、はっきりと診断が可能となるまでに「発熱から12-24時間を要する」ものがほとんどです。 そのためインフルエンザであるにもかかわらず、発熱当日に受診されてもインフルエンザ検査で陰性となることがあります。 その場合、抗インフルエンザ薬が処方されず、つらい1日を過ごした翌日再度の検査で陽性と...

髙木院長がドクターズファイルで紹介されました

高木院長がドクターズファイルで紹介されました。 当クリニックは風邪等の一般診療はもちろんのこと、院長先生の専門分野である内分泌(低身長、小児肥満、小児糖尿病、甲状腺の病気)外来やアレルギー外来に力を入れています。 なかでも低身長の詳しい検査(成長ホルモン分泌刺激負荷試験)、治療を積極的に行っています。身長のことでお悩みの方はぜひ、お気軽にご相談ください。     ...

高木院長が医療情報誌「ゲンキのモト」で紹介されました。

高木院長が医療情報誌「ゲンキのモト」で紹介されました。 下記は院長監修の小児肥満のページです。 http://genki-moto.jp/2017/11/49_syonihiman/ ...
1 2